休息法②~上手に休む方法~睡眠Part4

睡眠のメカニズムで分かっていることは沢山あります。 朝がどうしても弱い。夕方にならないと仕事がはかどらない。 逆に、朝は元気だけど、夜は滅法ダメな人もいるでしょう。 なぜ、そんなことがあるのかは、遺伝子に隠されていました。   朝型・夜型は遺伝子で決まっている 体内時計は遺伝子によってコントロールされているのです。 時計遺伝子と呼ばれるこの遺伝子は、睡眠研究で10種類以上あることが判明し […]

休息法②~上手に休む方法~睡眠Part3

どうしても昼間に眠たくなる時があります。 そんな時は、仮眠をとるのが効果的です。 仮眠を効果的に取り入れるいくつかのポイントがあります。   仮眠のポイント 午後3時までに短く浅く取るのが効果的と言われています。 オフィスで働く人なら、昼休みに椅子に腰かけて5~30分程度の仮眠を取るといいようです。 椅子に座って寝るのは、浅い眠りにするため。 横になってしまうと、深く眠ってしまい、夜の睡 […]

スポンサーリンク

休息法②~上手に休む方法~睡眠Part2

体内時計を知ろう 朝の光で体内時計はリセットされます。 成長ホルモンがよく出る時間帯は、体内時計によって決まっているようです。 太陽の光の明暗による周期に従っていて、人間誰もが同じです。 旅行などで時差が生じたときは、体内時計も狂ってしまいます。(時差ボケ)   一日のリズムを体内時計で作っているわけですが、コントロールはできます。 良い睡眠は、体内時計をしっかりと作動させることが重要な […]

休息法②~上手に休む~睡眠 part1

休息の基本となる睡眠。 寝ることで、一日の始まりと終わりというメリハリを生みますし、体力や気力も回復します。 質の良い、安定した睡眠ができていれば、おおよそ「健康」だと思います。 昨日の睡眠に満足していますか? 今朝起きた瞬間、「あ~よく寝た!! 気持ちいい朝だ。」と感じられましたか? それとも、もっと寝ていたい、起きるのが嫌だ・・・と感じていましたか?   睡眠を理解しよう メラトニン […]

休息法①~上手に休む~はじめに

からだマネジメントしてますか? 厚生労働省も進めているメンタルケア。 多忙な人ほど、上手に休んでおかないと、身体と心は悲鳴を上げっぱなし。 疲労やストレスをギリギリで誤魔化していても、実は時限爆弾のようなモノなのです。   壊れてしまってからでは遅い!! 身体も心も、疲弊していては、いい仕事なんてできません。 頑張る・根性で乗り切れることはそう多くないはずです。 仮に乗り切ったとして、そ […]

リラクゼーション~メリハリのある生き方

忙しい毎日を送っていると、ホッとしたいときがありませんか? ひとときの安らぎで気持ちを切り替える。 一日のメリハリをつけるのにも、ひと時の安息タイムが必要なんです。   こころとからだに大切な4つのこと   一日の行動を思い出してみる 朝起きて、夜寝るまでの間、どう過ごしていたかを思い出してみよう。 安息タイムを作れていたかな? ほんの5分でもリラックスできていたなら、ストレス […]

鼻うがいのススメ

花粉症やアレルギー症の鼻ムズムズは、ストレスが溜まりますね。 鼻トラブルは鼻呼吸が出来なくなり、活力を大幅に低下させてしまう。 鼻が詰まり、鼻水は垂れ、口呼吸していると頭がボーっとして、辛いなぁ・・・。   私も、鼻炎・蓄膿症・各アレルギーを持っていて、年中鼻づまりに悩んでいました。 風邪をこじらせたり、疲れから免疫力が落ちると、鼻詰まりから、鼻水へと発展し、治りかけには蓄膿症の症状に悩 […]

痛い!! 巻き爪にお困りのあなたへ

足の親指の爪が肉に食い込んで痛い!! 「巻き爪」   吾輩、この巻き爪に悩むこと20年。 学生時代から、巻込み食い込みしてて、深爪上等で乗り切ってきましたが、悪化させるだけでした。   このやり方は、最初の痛みは軽減されますが、後の伸びてきた爪の逆襲に必ず遭遇します。 より食い込み、より深く、しかも後ずさりしたら崖の下に落ちるくらい追い込まれます。   巻き爪格闘記 […]

足元ケア~水虫

ジメジメしてくると騒ぎ立てる足元のやつ!! 水虫ちゃん。 白癬菌なる世の中のどこにでもいる菌が汗ムレした足の指の間とかに繁殖する。 水虫を経験した方ならわかると思いますが、痒い、臭い、時々痛い。 そして、一時止んでも、およその確立で再発してくるとても面倒なやつです。 梅雨なんかは、とくに繁殖期なのか、気づいたら症状が出てくる。 私も、数年やられてました。   参考記事   水虫 […]

枕が変わるだけでしっかり睡眠?!

枕は睡眠にとって大切なパートナー 枕ひとつで、深い睡眠。 朝のスッキリ感が大きく変わるって信じられますか? 悩みの種だった首肩のコリの改善も見込めるってほんと? 脊柱と頭の位置を正すだけで、負担がかかっていた部位の改善につながることもあるらしいです。   参考記事・頸椎、首に関するサインとメッセージ   素晴らしい枕を2つ紹介   イチ押し!! 整形外科枕!? 〇肩こ […]

深呼吸のススメ

どんな場面でも、深呼吸は自分のペースを取り戻せる最も手軽な調整方法です。 仕事、家事、人と会うとき、何かを始めるとき・・・など。 緊張を伴うようなとき、感情的になってしまうようなとき、落ち着きたいときに、思い出してください。   私は、瞑想に入る前、神事に入る前、ヒーリング、カウンセリングに入る前には必ず行っています。 また、考え事や記事を書くとき、食事の前なども気づくと深呼吸しています […]

炭酸泉入浴はおススメですぞ

我が家の近隣には、温浴施設がいくつかあります。 天然温泉の施設と人口温泉の施設があります。 個人的には、天然温泉の方が好きですねぇ。 最近出来たところに高濃度炭酸泉を売りにした温浴施設が出来たので行ってきました。 いつも行くところにも炭酸泉はあるのですが、高濃度ではないし、小さいし、お年寄りの占拠などでなかなかゆっくり浸かれなかったのです。 行ってきた温浴施設は 竜泉寺の湯 八王子みなみ野店 屋内 […]

感情的になっちゃダメ?!

感情的になってしまうことを良しとしない日本人。 特に大人になってからは、感情的な面を内にしまいがちになる傾向が。。。 体面を考えるとか、体をよくするとかいいますが、実はそれ、心が悲鳴をあげてしまうかもしれません。 自分の感情を押し殺してしまうということは、心の言葉、魂の言葉をも押し殺してしまうのです。   身体への影響 3つの力の全てを乱してしまい、不安定or激しさor鈍感になります。 […]

ものを溜めると心が重くなる

なんでもとりあえず取っておくことは、「もったいない」精神なのでしょう。 しかし、要らないもの、今すぐ必要としないものは、取っておくと身体も心も重くなっていきます。 身体と心は密接な関係にあって、とっておくことは、スムーズな流れを止めてしまい、身体に毒が溜まるように、心にも毒が溜まってしまいます。   「水の力」が乱れる 水の力の性質として「重い」「遅い」「流れる」などがあります。 バラン […]

嘘と免疫力

嘘は心を破壊する どんな場面においても、「嘘」を口にすると、活力が破壊されて免疫力が低下してしまいます。 時と場合によっては、「嘘」も大事という人もいますが、やっぱり嘘は嘘。 嘘をつくと「3つの力 風・火・水」のすべてが乱れてしまいます。   自分を振り返ってみてください。 嘘を口にしたとき、心はどんな感じになっていますか? 自己防衛のため、責任逃れ、誰かのために、正当化・・・。 心のど […]

個性・体質を決める3つの力

人の個性・体質は3つの力のバランスによって決まります。 ①風・・・動きを生み出す力 ②火・・・メカニズムを生み出す力 ③水・・・構造を生み出す力 それぞれの力は、陰陽の法則があり、特定の性質を持っていて、このバランスによって生活習慣や生き方がある程度決まっていきます。 このバランスが崩れると不調となり、病に発展しやすくなってしまいます。   風の力   火の力   水 […]

身体は結果

どんなことであれ、原因と結果の法則を元にして考えていくことが大事なことだと思う。 このサイトでは、身体の異常、疾患、病の原因となる問題を見つけていくためのヒントを書いています。 私の考え方は、どんな症状にも必ず原因があるということです。 症状に対処していても、原因となる問題を解決しないことには、繰り返し発症してしまいます。   結果        原因   身体は結果を映し出す […]

遺伝子~自分を知ろう~遺伝子検査キッド『Genesis』

遺伝子は身体の設計図   両親の遺伝子を受け継いで、母体の中で細胞分裂していく際、遺伝子を元に身体が組み立って行くように出来ています。 受け継ぐのは身体的な問題だけではありません。   遺伝子検査キットをご存知ですか? 自分の遺伝子を調べてもらえるサービスです。 将来自分がどのようなリスクがあるか、心配事は沢山あったりします。 知らないより、知っておいた方が、事前に予防対策も取 […]

血液のサイン

血液は、常に全身を駆け巡り、生きるに直結する大切な存在。 栄養、酸素を各細胞に届け、二酸化炭素や老廃物を排泄する。 全体重のおよそ7%を占めています。 血液からのメッセージ     キーワードは「隠蔽」と「開放」 血は90%以上が水で出来ています。 水はある意味、記録装置。 自身の体験、先祖の体験は水に記録されて、全身を駆け巡ります。 記録されたことを恥ずかしい、罪悪感、拒絶し […]

神経系のサイン

日本語の「神経」は杉田玄白らが解体新書を翻訳する際、神気と経脈とを合わせた造語をあてたことに由来しており、これは現在の漢字圏でもそのまま使われている。Wikipediaより抜粋 神経は、情報の伝達機能として、血管同様、からだの隅々を網羅しています。 神経からのメッセージ   キーワード「防衛本能」 言い争い、闘争など、傷を伴う行為には、防衛本能も同時に働きます。 極度の緊張感は、神経を摩 […]

1 4

Overall Ranking

Category New Article