ペニスのサイン

古来より、子孫繁栄、豊穣や生命エネルギーの象徴である男性のシンボル。

ペニスを神として崇める神社も多数存在する。

愛知の田縣神社、神奈川の金山神社、愛媛の多賀神社などが有名。

 

広告

 

ペニスからのメッセージ

自信がないんだね・・・。

セックスを怖がらなくてもいいんだよ。

嬉しいときは嬉しい!! と堂々と表現しようよ。

自分は愛されてない・・・と思い込んでるよ。

拒絶、批判なんて相手の都合だと思わない?

パートナーをもっと理解すればいいのに。

魔が差しただけ!! いつまでも引きずらない!!

傷つけてしまった罪悪感をいつまで抱きしめてるの?

痛みも苦しみも、愛の中にあるんだよ。

など

キーワードは「寛大なる許し」

冷え性である。

ひと月の間に決まってイライラする時がある。

人間関係において、人よりも自分を責めてしまう傾向にある。

相手に非があっても、自分より相手を優先してしまう。

性行為に関して、相手の心ない一言で深く傷ついた経験がある。

このような症状がある人は、ペニスに異常が出てくるかも。

ペニスはセックスに関連する男女間の精神的問題を表出する場合が多いです。

性的対象が近親であれば、罪悪感を抱きやすく、自分を責めてしまう傾向に。

また、パートナーとの間でのセックストラブルからペニスに異常をきたすことは大いにあります。

特に思春期ならば、その傷は心の奥深くにしまい込んでしまうことも。

怒りや恨みの陰には、傷つけられた思いや悲しみ、孤独感、恐怖心が隠れていたりします。

これらが原因して、人との関わりを避けてしまう傾向になりがちです。

対処法

自分がしたことならば、してしまったことを認めて自分を許し、相手に祈りを捧げる。

されたことならば、痛みや傷をまず癒し、時間をかけて相手を許すことが大事です。

出会ったことに感謝し、たとえ嫌な経験だったとしても、貴重な経験をしたとして感謝すること。

日頃から感謝を口にし、生きていること、生かされていることを親や先祖に感謝すること。

傷を受けたものにしか痛みや苦しみは分かりません。

「許し」「寛大」「感謝」の精神で、深く大きな愛を知る人生を送りましょう。

 

広告

 

ペニスと腎臓は深い関係

腎臓を患うと、様々な理由で、勃起不全になりやすいことが分かっています。

心因性の問題がないのに、元気がない場合は、腎臓のことも調べてみると良いかもしれません。

また、早漏で悩む人もいると思われます。

男性的には、自信に直結してしまうデリケートな悩みでもあります。

腎臓は活力の源ともいわれ、腎が弱ると早漏になるという症例もあるようです。

一度、漢方医に受診されるといいかもしれません。

腎臓からのメッセージと合わせてみてくださいね。

 

参考ブログ

身体のサインは心からのメッセージ

腎臓は、心臓とともに、命の源。 血液の浄化を一手に引き受けるろ過装置です。 体中の毒素、老廃物、塩分などを濾して、綺麗になった水を体中に戻し、汚れは排泄します。 腎臓が弱ると、毒素や老廃物がからだに溜まり、病の原因になってしまいます。 白髪[…]

 

広告