脚のサイン

二足歩行し、人の可能性を広げた部位です。

この足のお陰で、手の活躍契機は増えました。

脚は、太ももから足首までを指します。

 

広告

 

脚からのメッセージ

目の前の問題にどう取り掛かる?

過去の未解決問題に気が滅入っちゃった?

頼るところは・・・自分でしょ!!

不安や不信ばかりを受け入れちゃうんだね

など

右脚のメッセージ

本当にその道でいいの?

一度足を止めて、人生を考えてみて。

そのまま行くとダメになっちゃうよ!

納得できないのかな?

苦手でも、行くときは勇気だよ。

など

左脚からのメッセージ

生活のために嫌なことしてる?他人の目がそんなに気になる?

自分の行動に責任持ちなさい!!

神経過敏になりすぎかな?

自分をもっと信じてね。

そんなに苦痛なら、やめてもいいのに・・・

 

キーワードは「意志ある選択」

脚は、行動には欠かせない動力としてある部位です。

それには選択、責任が伴います。

不安が目の前にあると、足がすくむって言いますね。

また、他人から上げ足を取られるとも。

どれだけ注意して歩んでも、トラブルはどこからやってくるかわかりません。

どうあれ、自分が選んだこととすれば、後悔はしないものです。

足元を照らして、堂々と歩みたいですね。

ふくらはぎは冷やすな!!

第二の心臓ともいわれる「ふくらはぎ」

ふくらはぎは、ポンプの役目もあり、冷えて硬くなってしまうと、血行に大きく影響が出ます。

適度な運動、つま先立ちや階段の昇降を心がけるなどして、ふくらはぎを動かし、​足ヨガ、ストレッチを通じて血行を良くして、温めてあげ、柔軟に保つことで、ケガが少なくなります。

​足からのエネルギーを取り込みやすくして、全身の氣を巡らしていくよう心がけます。

 

広告